心エクササイズ

LINEで送る
Pocket

今月の課題 「素心愛雲水」

2016/03/30

筆のしなやかな流れを意識した「行書」へと突入だ。

「素心愛雲水」--- ソシン ウンスイ ヲ アイス

※本来の心は、雲や水のような自然が好きでたまらない。

「雲水」って禅宗の修行僧のことでもありますよね。
全国を行脚しながら修行している僧侶、、雲や水のようにとどまることなくということでしょうか。

自然はいいですよね。。
話変わりますが、登山をはじめてから本当にそう感じます。
そろそろシーズンが始まりますね。 楽しみだ~~☆ 体感! 体幹!!

IMG_0217

さて、「行書」は「クモミズ」のように流れるように書くのですが、
ポイントは、墨継ぎなしで区切りのよいところまで書くということ。 リズム良くにね。。

ここでは、「素心愛」「雲水」の2クールで書ききるのです。
結構、その2クールでは、呼吸しているのかどうかわからないくらい集中。
書き終えた爽快感はたまりません。

呼吸するたびに、細胞が喜んでいるような気分がしてなりません。
当然、背筋が伸びたイイ姿勢を維持しているから、コルセットを巻いてトレーニングしている感じ。。
自然と体幹が鍛えられます。

結局、体幹が整ってくると・・バランス感覚が良くなる。。
書道って、呼吸とカラダ全体を意識してすると、それなりの「運動」というワケですね。。

実は、ワタシは大筆を書くときは、ほとんど立って書いてます。
半紙全体を、真上から俯瞰できます。
文字と余白のバランスがつかめます。

文字の大きさのバランス、篇と旁のバランス、線同士のバランス・・・・・
なんかいっぱいいっぱいのバランスがあります。
これらを瞬時に判断して(無意識に)書いているのでしょう。

「運動」もバランス感覚が大事ですよね。

これらのバランス感覚が、正しく「脳内にインプット」されれば、
体幹が鍛えられて代謝がアップ。

おそらく、「雲水」たちも、ゆるゆる動きながらバランスをとる修行をしているのでしょう。。
バランスの中心とは・・ それは、まさしく「自分スタイル」を深めること。

いかがでしょう。。「書」で、「脳」と「心」と「カラダ」のバランスつなげてみる・・ 

        本当の自分と対話できるよ!

今日も大切な1日・・ありがとうございます。

美文字のためのレッスンを試してみませんか?

あなたは、こんなお悩みありませんか?

  • 芳名帳などに記帳するときに、汚い字で恥ずかしい…
  • 買い物をクレジットでするときに、サインをもっとカッコよく書きたいと思っている…
  • 人前でホワイトボードに字を書いたとき、汚字で「外見とギャップがある」と言われて恥ずかしい思いをした…
  • 文字から、勝手に性格まで推し量られるのがイヤ…
  • 他人の綺麗な字を見たときに、私もあんな字が書けたら…と羨ましく感じる…
  • ペン字練習帳を買ってやってはみたものの、三日坊主でつづかなかったのが情けなく思う…
  • 自分の名前および字にコンプレックスがある… etc

もしあなたが「美しい文字を書けるようになりたい」とお考えなら、しかもできるだけ短期間で簡単に着実に上達できる方法をお探しなら、当書道教室の体験レッスンに参加してみませんか?

ちなみに最近では、体験レッスンを受講されてからご入会を判断される方もいらっしゃいます。

まずは、美しい文字が書けるようになる理論と感覚が身につく“溪春メソッド”で、あなたの文字が美しく変身することを、ぜひお試しください。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリック⇒

溪春書道教室へのアクセス

みんなが通いやすい場所、会社帰りに便利な大阪ビジネス街のどまん中!

【大阪谷町のレンタルスペース TRUNK】 大阪市中央区鎗屋町2丁目2-4イチクラビル2F

  • 地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」6番出口より徒歩5分
  • 地下鉄堺筋線、中央線「堺筋本町駅」より徒歩6分

体験レッスンのご予約は、お電話・ネットから

友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます

ネットからは、こちらをクリック

お電話は、こちらをタッチ

大阪市 中央区 書道教室

LINEで送る
Pocket

-心エクササイズ

お申込み・お問合せは、こちらをタッチ