LINEで送る
Pocket

生徒さんからいただいた“よろこびの声”

選んだ理由は、少人数で個別レッスン制に魅力を感じたから

■東大阪市:会社員 濱田直広さん

 

私が書道を習いたいと思ったのは、字を少しでも綺麗に書けるようになりたいと意識して思ったのが大きなきっかけです。

元々字を綺麗に書くことができず、社会人になるまでは人から指摘されても気にせず生きてきました。

しかし、社会人になり字が汚いということが直属の上司から指摘されたとたんに、
フツフツとコンプレックスが沸くと同時に、字を綺麗に書けるように変わりたいという欲求も湧いてきました。

 

数ある書道教室がある中で、私が渓春書道教室を選んだ理由は、少人数での個別レッスン制に魅力を感じたから。

 

 

 

やっぱり他人に自分の字を見られるのが恥ずかしいですし・・

 

それも、ひたすら書くだけではなく身体を使った「理論的にどうすれば文字を綺麗に書くことができるのか」という感覚的なメソッドを教えて貰えるとお聞きし興味が湧きました。

 

実際に体験レッスンを経験し、直感的に自分に合っていると思い通うことを決めました。

 

 

体験レッスンで久しぶりに墨を使って書いた文字は、小学生の時に書いた文字と変わっておらず本当に上達するのか自信が無く疑っていたのですが、文字の書き方の基本を教わり書いているうちに、文字が今までとは明らかに違うと実感ができたのです。

 

 

それからは、実際に少しはペン字も綺麗になったと感じています。
文字のバランスや真っすぐ書くことを意識して書けていなかったので、それらを意識するだけで文字をバランスよく書くことができることも教わりました。

 

▲before

▼after(たった2ヶ月で)

 

これからも、字をバランスよくきれいに書けるよう教わったことを継続して実践し、
社会人として今後に活かしていきたいです。

 

字のコンプレックスを克服するきっかけをくださり、
また書くことは楽しいことなんだと大人になってあらためて体験した習字は、
かなり衝撃的なものでした!

なんとなく自信が湧いてきました!!
溪春先生、本当に有難うございます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たった2時間で美文字!?

■神戸市西区:会社員 鈴木陽子さん

先日、ちょっと気になる
書道の体験教室に行ってきました。

私のこれまでの書道教室のイメージって

・先生しかめっつら
・めっちゃ静かで、喋ったらあかん
・正座して何枚も書かないとあかん

↑あ、これイヤイヤ習わされてた子供の感想みたいですね。
私の勝手な書道教室のイメージってコレなんですよ。

社会人になっても例えばお祝儀袋とか、
字を書く機会って減っているようで、
重要なシーンは増えてることを感じてたんですよね。

教室通うのは嫌だと思いつつ、
字は綺麗に書きたいという、この違和感ww

でも、この書道教室、ぜんぜん違った!!
書道って、ちょこっと堅苦しいっていうイメージから変わった!!

神戸教室行ってみたところ、
最初の感想が「ん?おしゃんてぃな生け花教室…」

だって、私のイメージ

・書道教室=どっかのマンションの一室 OR どっかの集会所みたいなとこ

そして、はっちゃけた若いダンディ先生が登場。

「あれ?」だって、私のイメージ
・書道の先生=おばあちゃん ←めちゃ失礼ですよね

体験が始まってまずびっくりしたのが、先生とのエクササイズ。
書道は全身を使うから、ストレッチをしてから書き始めるんですよね。

そして、ストレッチからのお手玉エクササイズ。

運動音痴の私には、少々難しく…笑

でも、久しぶりのお手玉の感触はとても懐かしかったです。
次は瞑想。呼吸をしっかり意識して!!

そして半紙に向かうんです。
筆の穂先まで神経を使って!!

でも、すっごく楽しい☆

先生とリズムを合わせて
「トンッ スッ トンッ フッ」とリズムを意識しながら筆を動かすと、
書道というより本当にエクササイズみたいで。

 

本当に楽しくて♪ 楽しくて♪

名前の1字「陽」がめっちゃ上手に書けたときは、すっごく嬉しかった♪

だって、自分で分かるから。 「私上手くなってる!!」って。

たったの10枚書くか、書かないか、くらいなのに。

また、先生が褒め上手なんですよねww
しっかり乗せられて、「素晴らしい!!」「上手!!」なんて言葉に乗せられて、
楽しく書き上げてしまいました 笑

あと、冗談もお上手♪
笑い声があがる書道教室ってあるんだね!!

最後に先生と記念撮影も。

みんな是非知ってほしい!!
書道ってこんなに楽しいものだったんだ。

字って、たったの二時間で、こんなに上手になるんだ。
かなり感動した2時間でした。

仕事帰りでも、体験に必要な用意は先生がして下さっていて、
手ぶらで気負わず、ふらっと寄れました。

もし、興味沸いた人は↓
神戸教室は遠いな、大阪にあればな、って思った人も↓

感動の2時間を体験してみない~?

※詳しくはこちら⇒ https://fujiccohiroshi.com/customer/kobe-review/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の名前もしっかり書けない、デキの悪い妻だと思われないだろうか・・

■京都市右京区:自営業/主婦 小山友見さん

 

結婚したこともあり、お礼状やご挨拶などのお手紙を書く機会や芳名帳への記入など、
自分の名前を書くことが増えてきていたのですが、書き慣れない新姓や、
画数の少ないわたしの名前はバランスをとるのがとても難しく、悩みのタネでした。

 

特に夫の家族や知人に対して手書きで御礼のお手紙を送るとき、
「自分の名前もしっかり書けない、デキの悪い妻だと思われないだろうか」
と、緊張してしまい一通書くのに相当な時間をかけてしまったり…。

 

これから一生付き合っていくだろう自分の名前に対して
「自信を持って綺麗に書きたい!」と思い、藤田先生の書道教室へ辿り着きました。

 

結論を先に言うと、先生の教室を選んで良かったと思います。

 

何故なら、私が幼少期に通っていたような「お手本を真似て練習あるのみ!」な
書道教室とは全く違う大人の為の教室だったからです。

 

藤田先生は1人1人の書き癖のようなものを一瞬で見抜き、
美しく見える書き方のポイントを丁寧に理論的に伝授してくださいます。

 

一画一画の角度や、力の入れ方抜き方など、
先生からレクチャーされた、ポイントを意識するだけで、
1回のレッスンでも字が見違える程カッコよくなりました。

 

今では手紙を書くのが楽しくなり、
友人の誕生日カードや、夫へ感謝の手紙を書くようにまでなりました。

 

お道具箱に筆と墨汁と重い文鎮をつめて通っていた子供の頃の書道教室と違い、
仕事帰りに手ぶらで通える手軽さや、先生の押し付けないフランクな人柄もお気に入りです。

 

 

私と同じように自分の字に自信が持てない方は
一度体験レッスンを受けられてみることをオススメします。

 

文字は魅せ方次第ということが解り、
苦手意識から解放され、書くこと自体が楽しくなること間違いなしです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

バタバタと落ち着き無く始まるかと思いきや・・

■門真市:会社員/主婦 草間昌代さん(仮名)

 

藤田先生、今日はありがとうございました。
早めに最寄駅に着いたのですが道に迷い、
挙げ句の果てにはスタート時間が過ぎてしまいました。

バタバタと落ち着き無く始まるかと思いきや、
少しお話をしたり書く前に簡単なストレッチをしたりと・・

もっと硬いイメージがありましだが、
心、体をリラックスさせてから始まるスタイルは初めてでした。

ちょっとした瞑想タイムやウォーミングアップの線トレも新鮮で、
なので、書く頃には気持ちも整いスムーズにスタートできました。 

 

もともと小中学の頃に書道を習っていましたが
そのあとは、なかなか筆を再び持つことも無く
もう一度やって見たいと思っていた所に
何処からかの繋がりで藤田先生の詳しい教室案内にヒット。

そのまま拝見すると、なんだかちょっと楽しそうな雰囲気を感じて、
体験会もあるとの事で申し込みました。

久しぶりに持つ筆は初めはぎごちなく感じましたが
少しずつ慣れてきて書く事だけに集中できました。 

 

余計な事を考えなくて良い分とても気分転換になり、
やっぱり書道はいいな〜〜と再確認した、楽しい時間となりました。

わざわざお時間を調整していただき本当にありがとうございました。

 

※詳しくはこちらの記事へ・・
https://fujiccohiroshi.com/customer/bimoji-name-plan-4/ 

※プライバシーを考慮して、仮名での掲載とさせていただいております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おどおど筆をとる自分と”さよなら”したかったんです!

■茨木市:会社員 吉村明美さん(仮名)

 

◆書道を習おうと思った理由・・

私、茶道を習っているのですが、
熨斗袋の表書きやお茶会の際の芳名帳の記入など、
小筆を使用する機会がとても多く、下手な自分の文字への
コンプレックスが長年ありました。

いつもいつも恥ずかしい気持ちで、おどおどと筆をとる自分とさよならをして、
美しい文字で堂々と自分の名前を書けるようになろうと決めたことが、

きっかけです。
そして最終的には平仮名をサラサラと書けるようにと思っています。

 

◆レッスンの感想は・・
というより先生の印象になってしまいました。

先生の第一印象は、明るくて、楽しい方だなと思いました。
堅苦しいところがちっともなくて、あっという間に緊張もほどけて、
楽しいレッスンとなりました。

それは今でも変わっていません。

きっとネットで先生の写真をみた方は「この先生おもしろそうだな~」と
思われると思いますが、全く、写真そのままです(笑)

 

◆続けている理由は・・

まず第一に、藤田先生の教え方です。

私は小学生時代、1,2年程書道を習っていましたが、
その時は私が書いた文字の上から朱色の墨で先生がただ手本を書く
という教授法で、「見て、自分で考えて学ぶ」という感じでした。

しかし藤田先生は、私が上手く書けないと
「どうしてだろう?」と一緒に考えてくださいます。

そして、私の書き方を観察して原因を見つけ、
上手に書けるコツを教えてくださるのです。

筆の扱いもわからないような私にはとてもわかりやすく、
そのおかげで上達のスピードも速いと思います。

 

2つ目の理由としては、
「仕事帰り」に「手ぶら」で教室に行くことができるということです。

書道教室を探すにあたり、最初は家の近所の教室をネットで検索しました。
しかし、だいたいどこの教室も平日の昼間か週末しかしていないところが多く、
平日仕事を朝から夕方18時までしていて、休日は趣味や家族との時間に
あてたい私には条件的に無理でした。

藤田先生のお教室は夜の時間帯のレッスンもありますし、
事前にご連絡すれば日程の変更にも対応してくださいます。

重い道具を持参する必要もなく、
仕事帰りに通う私にはとても嬉しいことだらけなのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後にですが、前述で先生のことを「楽しい」「面白い」先生と
述べましたが、もちろんそれだけではありません。

レッスンを受けていると、先生は本当に書道が好きで、
まっすぐに書道と向き合っていらっしゃるんだと感じます。

そして、まっすぐに生徒にも向き合ってくださいます。

私が上手に書けた時は私よりも喜んでくださいますし、
うまく書けない時は真剣になって原因を探してくださいます。

「親切丁寧に教えてくださるから」とか「条件が合うから」
「気軽に通えるから」など、理由はいろいろありますが、

何よりも、そんなお人柄の先生のお教室だからこそ、
モチベーションを保ったまま続けていられるのだと思っています。

 

※詳しくはこちらの記事へ・・
https://fujiccohiroshi.com/WP/customer/bimoji-name-plan-3/ 

※プライバシーを考慮して、仮名での掲載とさせていただいております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先生は美文字にひとっ跳び!って感じです。

■ 大阪市東淀川区:小田泰代さん(主婦)

 

「3ヶ月で変わる! 大人っぽい美文字ネームに変身プラン」
ご利用いただいたお客様:小田泰代さんから
継続個別レッスンのご感想が届いていますのでご紹介しますね。

※その時の「美文字ネーム/ビフォーアフター」についてはコチラ
⇒ https://fujiccohiroshi.com/WP/lessonmenu/bimoji-name-plan/

***********************************************************

美しい字が少しでも書けるなら書きたい!と
インスタグラムで#美文字をチェックしてたんです。

すると藤田先生の文字が目に飛び込んできました。
私の好きな字のひとつ “風” の感じがとっても気に入りました。

 

レッスンでは、
藤田先生の美文字のお手本とアドバイスで
まずは名前の書き方エクササイズから。

⇒ https://fujiccohiroshi.com/WP/lessonmenu/bimoji-name-plan/

 

じつは、このアドバイスが結構ユニークなんです。
ひたすら無言で書き続ける従来イメージはなく、
要所要所でいろんなアドバイスをしてくれるのです。

それも、裏ワザ的な感じで(笑)

お陰様でなんとか読みやすい名前が書けるようになりました。
ちょっとした感覚のコツが掴めるようになったようです。

先生の書くことが楽しくて好き!、が伝染して
私もこれからも書くことが楽しくなるのだと思います(笑)

 

今日は一区切りに好きな文字を色紙に書いてみよう!
ということで、お気に入りの文字もちろん “風” を自分流に書いてみました。

なんだかとっても新鮮でワクワクドキドキ。
これからも定期的にこのような企画も考えてくれている
ようで楽しみにしています。

 

これから書道を、と思っておられる方へ。
先生の美文字エクササイズが美文字への近道になるのではないかと思います。

なんといっても個別レッスンがいいですね。
場合によっては、先生を独占状態できるマンツーマンレッスンは
超メリットありですので、基礎をしっかり、そして遊び心もしっかり
楽しんでみてください。

私はそのうち、小筆・仮名文字を教わりたいと思っていますので
これからもよろしくお願いします。

最後に先生の印象ですが、
ホームページではなんだか怪しげな感じでちょっと不安でしたが、
実際お会いしてみるといたってまじめ誠実そのもので、安心安全です(笑)

いろんな知識をお持ちで、
お話もし易くとっても温和な方だなって思いました。

教室そのものでは基本(型)に忠実で、
とにかく先生は、美文字にひとっ跳び!って感じです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

納得しました!筆にゆだねる感覚を・・経験者の方からのご感想

■神戸市:宇多田 真帆さん(仮名)  通算書道歴:8年程

 

※今回、宇多田さんには質問形式に応えていただきました。
詳しくはコチラへ⇒ https://fujiccohiroshi.com/WP/customer/sense-of-the-brush/

****************************************************

Q):字を書くことに対して、
レッスンを受ける前にどんなことで悩んでいましたか?

なんといっても縦線にいつも悩まされてます!
いつも書き出し、出だしがスムーズにいかないんです。

 

Q):レッスンの前と後でどのように変わりましたか?

筆をたてて穂先を意識し、右に力が入りがちなところ左も意識しながら
最終的にカラダ感覚を信じる・・

フジッコ先生の筆にゆだねる感覚のご指導、納得でした!

 

※詳しい指導内容はコチラ⇒
https://fujiccohiroshi.com/WP/customer/sense-of-the-brush/

 

Q):フジッコ先生はどんな人でしたか?

フジッコ先生は、向上心も高く勤勉でスマート、
それでいて親しみやすさもあって素敵でした。

喩え話がわかりやすいし、
何と言ってもカラダ感覚で教えてくれる・・納得できました!

 

Q):レッスンを検討している方にお勧めの言葉をお願いします。

僭越ながらですが、
レッスン検討している方へのお勧めの言葉、

おそらくここまで具体的に実技を、カラダ感覚をもって
教えていただける書道教室は少ないのではないでしょうか。

もっと初めの頃に教わっていたら・・と惜しい気がしてなりません。

心静かに素直に自分の文字と向き合い
自身のカラダ感覚をも観察できるという新しい魅力的なレッスンかな・・

美しい文字になるだけでない
いろんな見方が広がる貴重な体験、本当にありがとうございました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美文字とエクササイズがブログでは
あまり繋がらなかったけど・・体験してみてわかりました!

■神戸市東灘区 華道師範:悠月庵 恵甫さん(ゆうげつあんけいほ)

 

書き初めって何を思って書いていますか?
綺麗に書くこと? 想いをぶつける? ただ筆を走らせてるだけ?

今日のイベント
「美文字ではじめるオトナの書き初め2017」を
体験してある気づきを得ました。

わたしも今日までは「綺麗に書く」というゴールに向かい
想いを込める事とはどういう事か知らずにいた様です。
(想いを込めてるつもりでしたけどね)

まずはストレッチやウォーミングアップで
1本の筆で色んな強弱を体験していきました。
今まで体感した事のない筆使いまで
うずうず書いたり、金魚ちゃん書いたり
直線の角度、止め、払いが全部ある「春」で練習をし

基礎を習ったらあとは
希望を含めた今年のテーマ一文字を半紙にぶつける!!!
しかも半紙からはみ出してもいい!!
本番は金粉入りの半紙で勝負は一回!!!

もっともっとはみ出る勢いでいたんですが
まだまだ固定概念の塊の私。

どうしても半紙の中に収まっちゃう感じな
仕上がりになってしまいました。

でもね、一応先生のレクチャー通り
文字は三角に立体的に書いたつもりです。

いつもの書き初めより
息をするのも忘れてしまうくらい集中して
「嬉しい〜!!!」と文字が叫んでる感じ
とっても楽しく出来ました。

心のデトックス完了

今までの書き初め(習字)とは
気持ちの入り方が違うので気に入っています。

これまでの枠をはみ出て
自分と向き合ってみる貴重な体験ができました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

未来まで想像して文字を書くと思っていなかった!

ファッションデザイナー講師:前田ひろ子さん

 

年の初めということもあり、
筆を使って新たな気持ちで文字を綴りたい!と思って、
今回参加させて頂きました。

身体をほぐした後に、文字と向き合う時間は、
思った以上に集中していたようで、時間を忘れてしまうぐらいでした。

普段からペンなどでは文字を書く機会はありますが、
文字の美しさを考えながら、心穏やかに筆を動かす機会はないので、
とても気持ちが晴れ晴れとしました。

最初は難しくも感じたのですが、
文字の上手い下手ではなく自分の書く文字を愛するということが大切。
そして、のびのび自由に書いてもいいんだ!と思うと、
それまで以上にいい字が書け、とても満足できました!

最後の清書は、自分の心を落ち着けて、
未来まで想像して文字を書くと思っていなかったので
心が洗われ前向きな気分になれました。

教えて頂いて書き上げた最後の字は、今自分の部屋に飾っています。
心も身体もリフレッシュできた1日でした!
先生、本当に有難うございました!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正直ビックリしました! 体を使ってなんて・・

自営業:堀中 孝昭さん

 

書道は精神統一して
じっとして書くというイメージがありましたが、
その逆の体を使わないと字がかけないことを
この体験会を通じて感じることができました。

本当に書くという行為を通じて
日常の健康も意識できるようになり、
美しく文字を書くコツをわかりやすく説明してもらえ、
楽しい時間を過ごすことができました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先生も気さくで力を抜いて楽しんで書ける雰囲気です。

自営業:小山友見さん

 

筆を握るのは小学生以来だったので
大丈夫かなとドキドキしてましたが、
筆を持つ前に簡単にストレッチをしたことで緊張が解れて、
リラックスして書くことが出来ました。

筆の持ち方から姿勢や力の入れ方や緩め方まで丁寧に教えていただいて、
いかに普段意識せずに文字を書いていたのかと新鮮な気付きがありました。

終わった後の心地よいすっきり感もあり、
きっと知らず知らずの間に集中していたんだと思います。

楽しかったので近いうちに写経にチャレンジしてみようかなと考え中。

書道と言うと堅苦しいイメージがあるけれど、
先生も気さくで力を抜いて楽しんで書ける雰囲気です。

墨汁や筆も用意してくださるので
ふらっと立ち寄れる手軽感も気に入りました。

欲を言えばもっと色々書きたかったかな。
また参加出来るのを楽しみにしています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レッスンを受ける前と後の変化に驚きます!

タレント:徳原 恵梨さん

 

感想ですが、とにかく楽しかったです!
今まで字を綺麗に書くということや書道、と聞くと
ついつい固いイメージを持っていたのですが。

藤田さんの美文字エクササイズを受けてみて、
もっと自由に自分らしさを字に出してもいいんだ!と・・
自由に書く上で、美文字のポイントを押さえて書いてみると、
レッスンの前と後では信じられないくらいスゴく感覚が変わりました!
心と体がつながっていく感覚ともいいましょうか。

このような感覚の変化は、
実際レッスンを受けてみないとわからない・・
ですから、『美文字』に興味のある方にはたくさん体感してもらいたいな!と思いました。

自分自身もこれから字を書くときには藤田さんに教えていていただいたポイントと、
『美文字』をカラダ全身で描く!ということを意識しつつ集中して字を書きたいと思います!

 

※詳しくはこちらの記事
「劇的!体験レッスン “美”文字ビフォーアフターの衝撃」をご覧ください。

 

=====================================

 

 

溪春書道教室【大阪市中央区】
美文字エクササイズ
書道家・美文字講師 藤田 溪春(けいしゅん)
 
https://fujiccohiroshi.com/
info@fujiccohiroshi.com

============================================== 

 

 

 

美文字のためのレッスンを試してみませんか?

あなたは、こんなお悩みありませんか?

  • 芳名帳などに記帳するときに、汚い字で恥ずかしい…
  • 買い物をクレジットでするときに、サインをもっとカッコよく書きたいと思っている…
  • 人前でホワイトボードに字を書いたとき、汚字で「外見とギャップがある」と言われて恥ずかしい思いをした…
  • 文字から、勝手に性格まで推し量られるのがイヤ…
  • 他人の綺麗な字を見たときに、私もあんな字が書けたら…と羨ましく感じる…
  • ペン字練習帳を買ってやってはみたものの、三日坊主でつづかなかったのが情けなく思う…
  • 自分の名前および字にコンプレックスがある… etc

もしあなたが「美しい文字を書けるようになりたい」とお考えなら、しかもできるだけ短期間で簡単に着実に上達できる方法をお探しなら、当書道教室の体験レッスンに参加してみませんか?

ちなみに最近では、体験レッスンを受講されてからご入会を判断される方もいらっしゃいます。

まずは、美しい文字が書けるようになる理論と感覚が身につく“溪春メソッド”で、あなたの文字が美しく変身することを、ぜひお試しください。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリック⇒

溪春書道教室へのアクセス

みんなが通いやすい場所、会社帰りに便利な大阪ビジネス街のどまん中!

【大阪谷町のレンタルスペース TRUNK】 大阪市中央区鎗屋町2丁目2-4イチクラビル2F

  • 地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」6番出口より徒歩5分
  • 地下鉄堺筋線、中央線「堺筋本町駅」より徒歩6分

体験レッスンのご予約は、お電話・ネットから

友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます

ネットからは、こちらをクリック

お電話は、こちらをタッチ

大阪市 中央区 書道教室

LINEで送る
Pocket

2018/10/26

お申込み・お問合せは、こちらをタッチ