メッセージ

LINEで送る
Pocket

ここだけの話し、実は「○(感情)」から始まるといわれています。

2016/05/11

なんだか雨音も心地よいけど、まだまだ肌寒いですね。

文字が変われば貴女も変わる!
美文字インストラクター:藤田ヒロシです。

~40-50代でないアナタは読まなくても大丈夫です!~

前回の記事→ こちら

さて、つづき⇓
「知力(脳)」、「体力(身体)」、「気力(心)」うちどれが一番
人間の老化として進行していくのが早いと思われます?

ここだけの話し、
実は「こころ(感情)」から始まるといわれています。

pollution-1242906_1280

早ければ、40代から「感情の老化」が始まります。

まあ、「肩腰のコリ」もさることながら「心のコリ」が一番厄介なもので・・
心が凝っていると「感情のコントロール」がうまくできなくなります。

だんだん人の名前などが覚えられず、記憶力がなくなってきたなと
衰えを気にする人も多いみたいですが、それほど知能・知性は衰えないらしく、
昔とちがって歩く能力とかも正常な限り思っている以上に維持されるみたい。

それよりも問題なのが、怒り出したらずっと怒って一日中ムスっと
しているといった気持ちの切り替えができない状態など、
主体性や意欲が減退していく「感情の老化」が思っている以上にヤバイのです。

脳の中でも機能的に見れば、記憶を司る「海馬」などよりも、
人間的な感情を司る「前頭葉」から真っ先に縮み始めることが
医学的なデータで判明しているとか。

これを放っておくと、脳と身体、見た目(美容と健康)も
すべてが加速度的に老化してしまう。

□ 突然イライラしたり悲しくなったりする人
□ 何もやる気にならない人
□ 昔の自慢話をよくする人
□ テレビのスイッチをすぐ入れる人
□ 落ち込んだら長い人
□ 時間ギリギリにならないと起きられない人

思い当たることはありませんか。
40代半ばの私がそうでした。

私事、会社業績が思うように伸びず、ストレスからくる暴飲暴食がたたり、
体重は一気に上昇68キロ→75キロに、腹囲も90センチ超え完全メタボ、
顔もパンパンでした。

人の「見た目」は、内面の「こころ」=「自分の感情を知る」ということと
密接な関係にあるワケですね。

つまり、内面の「心のコリ」がほぐれていないと「見た目」がよく見えないということ。
「感情の老化」は、「本来の自分」を失わせる元凶ともいえます。

だとしたら、この「感情の老化」はどのようにしたら予防できるのでしょうか?

つづく・・

それでは、また~☆

    

美文字のためのレッスンを試してみませんか?

あなたは、こんなお悩みありませんか?

  • 芳名帳などに記帳するときに、汚い字で恥ずかしい…
  • 買い物をクレジットでするときに、サインをもっとカッコよく書きたいと思っている…
  • 人前でホワイトボードに字を書いたとき、汚字で「外見とギャップがある」と言われて恥ずかしい思いをした…
  • 文字から、勝手に性格まで推し量られるのがイヤ…
  • 他人の綺麗な字を見たときに、私もあんな字が書けたら…と羨ましく感じる…
  • ペン字練習帳を買ってやってはみたものの、三日坊主でつづかなかったのが情けなく思う…
  • 自分の名前および字にコンプレックスがある… etc

もしあなたが「美しい文字を書けるようになりたい」とお考えなら、しかもできるだけ短期間で簡単に着実に上達できる方法をお探しなら、当書道教室の体験レッスンに参加してみませんか?

ちなみに最近では、体験レッスンを受講されてからご入会を判断される方もいらっしゃいます。

まずは、美しい文字が書けるようになる理論と感覚が身につく“溪春メソッド”で、あなたの文字が美しく変身することを、ぜひお試しください。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリック⇒

溪春書道教室へのアクセス

みんなが通いやすい場所、会社帰りに便利な大阪ビジネス街のどまん中!

【大阪谷町のレンタルスペース TRUNK】 大阪市中央区鎗屋町2丁目2-4イチクラビル2F

  • 地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」6番出口より徒歩5分
  • 地下鉄堺筋線、中央線「堺筋本町駅」より徒歩6分

体験レッスンのご予約は、お電話・ネットから

友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます

ネットからは、こちらをクリック

お電話は、こちらをタッチ

大阪市 中央区 書道教室

LINEで送る
Pocket

-メッセージ

お申込み・お問合せは、こちらをタッチ