告知

LINEで送る
Pocket

第3回 溪春書道教室展への想い

風の時代  >>  あなたにとって 大切なものは・・

ごあいさつ

日常が日常でなくなりつつあるなか、本年も3回目の教室展(出展者:39名)を開催させていただけるのは、変わらぬ皆さまの支えがあってこそ・・ 改めて感謝申し上げます。

テーマ:風の時代 ――あなたにとって大切なものは・・――

昨年末より、200年に一度の転換期といわれる新しい時代「風の時代」がスタートしたとか・・ 自由で多様性に富んだ個々の「心の時代」が来たといわれています。

“風” が目に見えないように、人の “心” も目には見えません。
だからこそ、目に見えない自分の心(自分軸)をしっかり持っておきたいものです。

これからは個々の持ち味が決め手になる時代。
こんな風になりたい! こんな風でありたい!

わたしらしく輝く・・ 私にとって大切なものとは・・
そういった想いを胸に、未来の私にどんな風な文字を紡ぎ出すのか・・

会員の皆さまが、心を込めて作品づくりに励んでくださいました。
溪春書道教室にとって大切なもの・・ どうぞごゆっくりご鑑賞ください。

溪春書道教室 藤田溪春

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出品者は、感謝の39名さま!

昨年2回目の教室展では、ご出品いただいた会員様は22名様。
漢字四文字作品(色紙・半紙サイズ)に限定させていただきました。

そして今3回目は、おかげさまで39名様。
作品も一文字から五文字にいたるまで八つ切りサイズまで広げ、昨年まではなかった軸装仕様も数点加えつつ作風にバリエーションをもたせました。

「書道」無形文化財登録に期待です!

▲「風月彩雲」 溪春作

もちろん、私の作品も(3.5点)展示させていただきますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。※今回は、師匠亡き父の作品展示はございません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

楽しい大人の隠れ家的存在の○○教室

これまで開室当初より、私はこの世にない・・楽しい大人の隠れ家的存在の書道教室をいかにつくり上げるかを念頭に、他教室に譲れない“おもてなし”の想いと皆さまとの信頼共感を胸に日々奮闘してまいりました。

私は、美文字を学んで成長したいと思っている皆さまが、技術の習得だけでなく、字が楽しく美しく書けることが、どれだけ人生が楽しくなるのか・・「健康」になるのかを知っていただこうと書道教室を立ち上げました。

 

これからも皆さまのより豊かなライフスタイルに貢献できるよう私自身も日々精進してまいります。そして、皆さまとの笑顔あふれる交流の場、大人の学ぶ空間を創り上げていくことが私の喜びであります。

美文字を通して、皆さんの心身の健康を高め、幸せで充実した豊かな生活を送るための“風”となる。そして、繋がる!「美しい文字」のためのすべてを与えるのが、私にとって大切な使命であります。

いかがですか・・一度、
稀有な「書道教室らしくない書道教室」の”風”を感じにいらっしゃいませんか。

当会員さんの笑顔がお出迎えしてくれると思いますよ。皆でお待ちしております。

稀有な「書道教室らしくない書道教室」

似た者同士が求め合う?

当教室のメンバー会員の方は、皆さん、いい方ばかり・・最高のメンバーです。
なぜか私に似て?? 変わりもんで、芯のある、でも素直で謙虚な、オモロイ方ばかり。※超有名な方もいらっしゃいます^^

おかげさまで、「書道教室らしくない書道教室」を一緒に作っている感で満たされております。でも、ふざけることなくメリハリの利いたレッスン内容は、どの教室よりも濃密であっという間に2時間が過ぎ去っちゃいます。

先日、ある業者の方から言われたんです・・

業:「先生の教室は、稀有な教室ですね。」
私:「ん~、どこが?」
業:「毎年テーマを決めて、展示会全体の統一感を謳っているところですよ」
私:「エっ、そうなの?」
業:「昨今の展示会は、日展や読売/毎日展等の歴史ある従来型展示会~超クリエイティブなアーティスト個展系と二極化しています。」
私:「なるほど・・」
業:「先生と同じような個人主催の教室展も色々とありますが・・なんか先生とこのは違うんですよね・・ 先生のこだわりでしょうか・・ 寄せ集めじゃない会全体にストーリーと統一感が感じられるのです。そして何よりも、誰もがわかりやすい文字の楽しさ(心)がシンプルに伝わってくるのです。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
業:「そういった意味では、先生の教室展は、稀有な存在ですね。」
私:「そうなんですか。これからも楽しくチャレンジするね。だから応援頼みますよ。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

文字はことばの形、書はこころの姿。

自分の書く文字って、自分の心とカラダそのもの・・「書は人なり」といいますしね。
その文字(心とカラダ)を整える時間が、当教室のレッスンだと考えています。※段級取得なんてありません。

単純に、字さえ上手くなればいいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

でも、こんなに忙しくなりすぎた現代人にとっては、やっぱり心とカラダを調える時間が必要です。このコロナ禍でより一層孤独と分断が進みましたね。こんな時こそ、志向を共にする他者とのつながり・・ゆるく繋がることがとっても大切だと思うんですよね。「風の時代」ですもん^^

私にとって大切なことは、皆さまの文字(心)をイキイキのびのびさせること。
これからも、文字を整えると同時に、心をスッキリしにいらしてください。

「書道の先生らしくない書道の先生」
私溪春が、おもてなしの笑顔でお待ちしておりますよ!

あっ、そうそう・・会期中はいつでもいますので、いつでもどうぞ~^^

 

※<ご入会・体験レッスンの受講について>
只今クラスによっては定員近くになってきていることもあり、ウイズコロナの人数制限も踏まえつつ、段階的に再開してまいります。また、体験レッスン料や継続レッスン料については、21年10月より一部改定させていただいております。お問合わせの際は、予めご確認くださいますようよろしくお願いいたします。

▽体験レッスン ⇒ https://fujiccohiroshi.com/trial/
▽継続レッスンと料金⇒ https://fujiccohiroshi.com/lessonmenu/

美文字のためのレッスンを試してみませんか?

あなたは、こんなお悩みありませんか?

  • 芳名帳などに記帳するときに、汚い字で恥ずかしい…
  • 買い物をクレジットでするときに、サインをもっとカッコよく書きたいと思っている…
  • 人前でホワイトボードに字を書いたとき、汚字で「外見とギャップがある」と言われて恥ずかしい思いをした…
  • 文字から、勝手に性格まで推し量られるのがイヤ…
  • 他人の綺麗な字を見たときに、私もあんな字が書けたら…と羨ましく感じる…
  • ペン字練習帳を買ってやってはみたものの、三日坊主でつづかなかったのが情けなく思う…
  • 自分の名前および字にコンプレックスがある… etc

もしあなたが「美しい文字を書けるようになりたい」とお考えなら、しかもできるだけ短期間で簡単に着実に上達できる方法をお探しなら、当書道教室の体験レッスンに参加してみませんか?

ちなみに最近では、体験レッスンを受講されてからご入会を判断される方もいらっしゃいます。

まずは、美しい文字が書けるようになる理論と感覚が身につく“溪春メソッド”で、あなたの文字が美しく変身することを、ぜひお試しください。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリック⇒

体験レッスンのご予約は、お電話・ネットから

友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます

ネットからは、こちらをクリック

お電話は、こちらをタッチ

大阪市 中央区 書道教室

LINEで送る
Pocket

-告知
-

お申込み・お問合せは、こちらをタッチ