LINEで送る
Pocket

トップページ

大阪市中央区 書道教室

大阪市中央区 書道教室
私たち“美文字”書いてます!

友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます

ネットからは、こちらをクリック

お電話は、こちらをタッチ

大阪市中央区で書道教室をお探しの方へ

まずは、当書道教室の生徒さんからいただいたご感想をご覧ください。

1回のレッスンでも字が見違える程カッコよくなりました

大阪市中央区 書道教室

結婚したこともあり、お礼状やご挨拶などのお手紙を書く機会や芳名帳への記入など、自分の名前を書くことが増えてきていたのですが、書き慣れない新姓や、画数の少ないわたしの名前はバランスをとるのがとても難しく、悩みのタネでした。

特に夫の家族や知人に対して手書きで御礼のお手紙を送るとき、「自分の名前もしっかり書けない、デキの悪い妻だと思われないだろうか」と、緊張してしまい一通書くのに相当な時間をかけてしまったり…。

これから一生付き合っていくだろう自分の名前に対して「自信を持って綺麗に書きたい!」と思い、藤田先生の書道教室へ辿り着きました。

大阪市中央区 書道教室

結論を先に言うと、先生の教室を選んで良かったと思います。何故なら、私が幼少期に通っていたような「お手本を真似て練習あるのみ!」な書道教室とは全く違う大人の為の教室だったからです。

藤田先生は1人1人の書き癖のようなものを一瞬で見抜き、美しく見える書き方のポイントを丁寧に理論的に伝授してくださいます。一画一画の角度や、力の入れ方抜き方など、先生からレクチャーされた、ポイントを意識するだけで、1回のレッスンでも字が見違える程カッコよくなりました。

大阪市中央区 書道教室

今では手紙を書くのが楽しくなり、友人の誕生日カードや、夫へ感謝の手紙を書くようにまでなりました。お道具箱に筆と墨汁と重い文鎮をつめて通っていた子供の頃の書道教室と違い、仕事帰りに手ぶらで通える手軽さや、先生の押し付けないフランクな人柄もお気に入りです。

私と同じように自分の字に自信が持てない方は、一度体験レッスンを受けられてみることをオススメします。文字は魅せ方次第ということが解り、苦手意識から解放され、書くこと自体が楽しくなること間違いなしです。

京都市右京区:小山友見さん(自営業/主婦)

おどおど筆をとる自分と”さよなら”したかったんです!

私、茶道を習っているのですが、熨斗袋の表書きやお茶会の際の芳名帳の記入など、小筆を使用する機会がとても多く、下手な自分の文字へのコンプレックスが長年ありました。

いつもいつも恥ずかしい気持ちで、おどおどと筆をとる自分とさよならをして、美しい文字で堂々と自分の名前を書けるようになろうと決めたことが、きっかけです。そして最終的には平仮名をサラサラと書けるようにと思っています。

先生の第一印象は、明るくて、楽しい方だなと思いました。堅苦しいところがちっともなくて、あっという間に緊張もほどけて、楽しいレッスンとなりました。それは今でも変わっていません。きっとネットで先生の写真をみた方は「この先生おもしろそうだな~」と思われると思いますが、全く、写真そのままです(笑)

私は小学生時代、1,2年程書道を習っていましたが、その時は私が書いた文字の上から朱色の墨で先生がただ手本を書くという教授法で、「見て、自分で考えて学ぶ」という感じでした。

しかし藤田先生は、私が上手く書けないと 「どうしてだろう?」と一緒に考えてくださいます。そして、私の書き方を観察して原因を見つけ、上手に書けるコツを教えてくださるのです。筆の扱いもわからないような私にはとてもわかりやすく、そのおかげで上達のスピードも速いと思います。

前述で先生のことを「楽しい」「面白い」先生と述べましたが、もちろんそれだけではありません。 レッスンを受けていると、先生は本当に書道が好きで、まっすぐに書道と向き合っていらっしゃるんだと感じます。

そして、まっすぐに生徒にも向き合ってくださいます。私が上手に書けた時は私よりも喜んでくださいますし、うまく書けない時は真剣になって原因を探してくださいます。

「親切丁寧に教えてくださるから」とか「条件が合うから」、「気軽に通えるから」など、理由はいろいろありますが、何よりも、そんなお人柄の先生のお教室だからこそ、モチベーションを保ったまま続けていられるのだと思っています。

茨木市:吉村明美さん(仮名) 会社員

後半でも、生徒さんからいただいた「よろこびの声」を紹介しております

大阪市中央区の溪春書道教室とは?

大阪市中央区谷町にあります「溪春(けいしゅん)書道教室」は、こんな書道教室です。

  • 美しい文字を書くための“理論”と“感覚”が身につく溪春メソッド
  • 少人数レッスンで、おひとりおひとりに合わせた“美文字を書くコツ”をお伝えします
  • 夜レッスンもあるので、お仕事帰りでも通えます
  • 魅力的な筆づかいができる“美文字エクササイズ”
  • 立って書くこともあります(美文字が書ける“身体感覚”を養います)
  • 書道道具はお貸ししますので、手ぶらで参加できます
  • 美文字で、こころと身体が健康に! etc

大阪市 書道教室

つぎのような方が通っておられます

  • 自筆の手紙や年賀状を書きたい方
  • 自信を持って、美しい文字が書けるようになりたい方
  • 小さいころ書道を習っていて、大人になった今もう一度習いたい方
  • 他とは“ひと味違った”書道教室をお探しの方
  • 市販の“字が上達する練習帳”では物足りない方
  • 自分と向き合い、深い集中とリラックスできる時間を日常に取り入れたい方
  • 短期間に美文字をマスターしたい方 etc

大阪市 書道教室

こんなお悩みありませんか?

  • 芳名帳などに記帳するときに、汚い字で恥ずかしい…
  • 買い物をクレジットでするときに、サインをもっとカッコよく書きたいと思っている…
  • 人前でホワイトボードに字を書いたとき、汚字で「外見とギャップがある」と言われて恥ずかしい思いをした…
  • 文字から、勝手に性格まで推し量られるのがイヤ…
  • 他人の綺麗な字を見たときに、私もあんな字が書けたら…と羨ましく感じる…
  • ペン字練習帳を買ってやってはみたものの、三日坊主でつづかなかったのが情けなく思う…
  • 自分の名前および字にコンプレックスがある… etc

当書道教室に通われている生徒さんも、はじめはこのような悩みを感じておられました。

しかし、当教室で稽古をするにつれて上記の悩みは改善され、美文字へと“魅惑の変身”を遂げられています。

なかには、そのあまりの変化に「別人が書いたんじゃないの?」と疑ってしまうほどです(笑)。

もしあなたが、美しい文字が書けるようになりたいとお考えなら、しかも、短期間で上達したいとお考えなら、どうか2,3分お時間を取って、これからお伝えすることをお読みください。

読むだけで、誰でも簡単に美文字が書ける“ヒント”を掴んでいただけると思います。

美文字は、誰でも書けるようになります

大阪市 中央区 溪春書道教室 藤田溪春

はじめまして、書道家・美文字講師の藤田 溪春(ふじた けいしゅん)と申します。

私はこれまで“美文字講師”として、書道の楽しさや魅力、そして美文字を通じて心身の健康が得られることを広くお伝えして参りました。

実は、私はもともとアパレル・ファッションブランドで、27年間サラリーマンとして働いておりました。

ご存知のように、ファッションは瞬く間に流行が移ろう世界です。

華美でありながら、どこか儚い時間と空間に呑み込まれないよう、懸命に流行の最前線を追って来ました。

そうして“気づいたら27年経っていた”というのが実際です。

自分を省みる余裕など、まったくありませんでした。

しかし、そんな世界に別れを告げ、ようやく自分を振り返る余裕が持てたころ、私は不意に“筆を持ちたい衝動”に駆られました。

私には、書道と深い関わりがありました

大阪市 中央区 書道教室

実は、亡き父が生前、子供たちに書道を教えていたのです。

もちろん、私もその中に混じり、父より書について教えを受けました(幼いころの、なんともなつかしい記憶です)。

そんな原風景を思い起こしながら、筆をとったのは実に35年ぶり。

しかし、このときの“衝撃的”な書道との再会を、私は一生忘れないでしょう。

独特な墨汁の香り、さらざらとした半紙の手触り、文鎮の重み・冷たさ、静かに座して背すじを正す…。

そして、すべての呼吸を整え、いざ筆をとる。

するとその瞬間、身体が認識する触感・視覚・嗅覚・聴覚が一気に興奮し出したのです。

この、なんとも言葉にできない感覚。

かつてあったような、いや、新しい発見のような…。

本当に和んだというか…、月並みな言葉で表すなら“癒された”のですね。

やがて父と同じ道へ…

大阪市 中央区 書道教室

しばらくは、その余韻にふけっていました。

しかし、意識と感覚が現実に戻ってくると、私は「この感覚を、ぜひ多くの方に味わっていただきたい!」と思っている自分に気がつきました。

そして「私自身で“書道の本質”をどなたにもわかりやすく、簡単に楽しく伝えられないだろうか?」とも考えはじめていました。

そのような、ある種の“探究心”と、先生になれるという“好奇心”が相まって、溪春書道教室を開室した次第でございます。

生徒さんが美しい文字を書けたときに魅せる笑顔は、たまらないほどの幸福感を私にもたらしてくれます。

そんな時間がやりがいとなって、今日も生徒さんたちと“書の奥深さ”を冒険する日々です。

字が汚いのは、あなたのせいではありません

大阪市 書道教室

(当たり前ですが)日本人のほとんどが日本語を知っていますし、書けますよね。

しかし「美しい文字(日本語)の書き方」を知っている人は、決して多いとは言えないのではないでしょうか。

もちろん、私たちは学生時代に文字の“書き方”“書き順”を学んで来ました。

ですが、例えば「あ」は、こう書くと「美しい“あ”」が書けますといったことを教わった方は少ないと思うんです。

美文字には“理論”がありますが…

大阪市 書道教室

どなたでも「誰が見ても美しいと感じられる文字」を書くことはできます。

そのためには、まず「美文字を書くための理論」を知ることが大切です。

私たちは、この“美文字理論”をほとんど習ったことがありません。

もし「理論」に則って文字を書くことができれば、日本語を知らない外国人の方でも、美文字が書けます(“理論的”には、そうなるはずですよね)。

いずれにしても、美しい文字が書ける人は意識的・無意識的に関わらず、理論に則って字を書いておられます。

ホントに理論を知ってたら、美文字が書ける!?

大阪市 書道教室

「理論がわかっただけでは、字はうまくならないでしょ?」

そう思われた方も、いらっしゃるかもしれません。

ズバリ、その通りです!

例えば、ゴルフのDVDで「ドライバーで300ヤード飛ばす理論」を学んだとしますよね。

すると、実際にドライバーで300ヤードを飛ばすことができるでしょうか?

答えは、必ずしもイエスではないでしょう。

むしろ、300ヤード飛ばせない人のほうが多いかもしれません。

なぜなら、理論を知っていることと、理論を再現できることは“別次元”だからです。

美文字を書くために“ほんとうに”必要なのは?

大阪市 書道教室

美文字も同じことが言えます。

いくら美しい文字を書くための理論を理解したとしても、実際に文字を書いたときに理論どおりに書けるとは限りません。

美文字を再現するためには、実は、もうひとつの要素が必要なのです。

美文字を書くために“ほんとうに”必要なこと。

それは

「美文字感覚」

です。

美文字感覚を研ぎ澄ませ!

大阪市 書道教室

“感覚”とは、私は「リズム」だと考えています。

美文字を書くためには、それぞれの字に“独特のリズム”があります。

例えば、書道の「とめ」「はね」「はらい」などは、感覚を含んだ表現です。

「グッととめる」「パンっとはねる」「シュッとはらう」

もしかしたら、この表現を目にしただけでも美文字が書けそうな感覚が湧いたかもしれませんね。

だとするなら、あなたの中には美文字感覚が宿っています。

その感覚を養い、研ぎ澄ますことで、あなたも美文字を書くことができるはずです。

ちなみに、美文字感覚をすでに持ち合わせている方もいらっしゃいます。

そういう方は、理論を学ぶだけで美文字が書けることがあります。

そして、そういう方のことをどんな世界でも「センスがいい」と評するわけですね。

美文字をマスターするのは難しい?

大阪市 書道教室

ここまでで“理論”と“感覚”が揃うことによって、美文字が生まれることがご理解いただけたかと思います。

さらに付け加えるなら、理論と感覚が“統合”されることで、あなたらしい美文字が生まれます。

しかし、これまで美文字感覚を養うためには、大変な時間がかかっていました。

なぜなら、先生のお手本を見ながら、ひたすら書写をくり返すことが一般的な方法だと考えられてきたからです。

もちろん、私も少年時代には、師である父の書を手本に書写を反復しました。

そのように、なぜ反復が必要かと言うと、とりわけ感覚には個人差があるからです。

いくら私が口頭で「こんな感じ」と感覚を表現したとしても、私の感覚と生徒さんの感覚がぴったり同じかどうかは検証することが難しいと言わざるを得ません。

それゆえ、反復の中から“自分だけ”の美文字感覚を体得するしか方法がなかったのかもしれません。

みるみる変わる!美文字エクササイズ

大阪市 書道教室

しかし現代は、スピード化社会です。

美文字をマスターすることだって、昔に比べたら短期間でできないはずがありません。

たしかに美文字感覚は、ご自身で体得していただくことには変わりありません。

しかし、感覚を体得しやすくする方法があります。

それが「美文字エクササイズ」です。

大阪市 書道教室

私が考案したこのエクササイズは、つぎの3つを重視して行います。

  1. (筆はこびの)イメージ
  2. リズム
  3. 呼吸

これらをエクササイズ(体操)で行うことで、自然に美文字感覚が養われていきます。

身体が変わると、文字が変わる!

大阪市 書道教室

エクササイズと言っても、決してしんどいものではありません。

むしろ身体が心地よくほぐれ、温まります。

また、適度な集中とリラックした状態をつくることができます。

美文字を生み出す身体の状態を、まさに“感”じて“覚”えられるのが、美文字エクササイズです。

私のレッスンでは、毎回このエクササイズをレッスンのはじめに約5分間行います。

すでに美文字エクササイズを実践された生徒さんからは「筆はこびの感覚やリズムをつかむことができて、文字を書くのがとっても楽しくなります」といったご感想もいただいております。

美文字のためのレッスンを試してみませんか?

大阪市 書道教室

もしあなたが「美しい文字を書けるようになりたい」とお考えなら、しかもできるだけ短期間で簡単に着実に上達できる方法をお探しなら、当書道教室の体験レッスンに参加してみませんか?

ちなみに最近では、体験レッスンを受講されてからご入会を判断される方もいらっしゃいます。

まずは、美しい文字が書けるようになる理論と感覚が身につく“溪春メソッド”で、あなたの文字が美しく変身することを、ぜひお試しください。

“たった5分”で美文字に生まれ変わる!

大阪市 中央区 書道教室

大阪市中央区(谷町)にあります「溪春書道教室」は、美しい文字を書きたい方のための書道教室です。

当教室では、美しい文字が書けるようになるための“理論”と“感覚”が身につく「溪春メソッド」をお伝えいたします。

理論と感覚が統合されると“あなたらしい美文字”が生まれます。

レッスンでは、身体感覚を研ぎ澄ます「美文字エクササイズ」を取り入れています。

生徒さんからは「たった5分のエクササイズで、文字が変わる!」とご好評をいただいております。

大阪市 書道教室

少人数レッスンですので、おひとりおひとりに合わせて、じっくりと“美文字感覚”をつかんでいただくアドバイスをお伝えしています。

また、夜クラスもございますので、お仕事帰りにご参加いただけます。

教室は、大阪ビジネス街のど真ん中にあります。

書道道具をお貸ししておりますので、どうぞ手ぶらでお越しください。

溪春から、5つのお約束

  1. いつも笑顔あふれるレッスンをご提供します
  2. 生徒さんに合わせたアドバイスをいたします
  3. 生徒さんの気持ちに寄り添います
  4. 心底納得していただけるよう、親切丁寧わかりやすくを心がけます
  5. 書道家・指導者として、つねに鍛錬いたします

体験レッスンのながれ(120分)

大阪市 中央区 書道教室

体験レッスンは、ご自分のお名前の中から“一文字”を美文字に書き上げるレッスンをいたします。

「名前」は、あなたにとって、もっとも大切な文字のひとつです。

お名前を、今よりも美しい文字で書けるようになると、今まで以上にご自身のことを誇らしく思えたり、愛おしく思う気持ちが湧いて来るんです。

あなたの素敵なお名前を、大切に丁寧に美しく書き上げましょう。

1.ご自分のお名前を書いてみてください

大阪市 中央区 書道教室

まずは、ホワイトボードにマジックでご自分のお名前を書いていただきます。

普段、どんな文字をお書きになられているのかを教えてください。

そして、お書きいただいた文字から、あなたの文字の書き方の特徴などをお伝えさせていただきます。

2.カウンセリング

大阪市 中央区 書道教室

つぎに「あなたが、どのような文字をお書きになりたいか?」をお伺いします。

併せて、以下のようなこともお聞かせください。

  • (あなたがお書きになる)お名前の文字で、気になるところはありますか?
  • お名前を、どのように書きたいですか?
  • その他、文字を書くときのお悩みやご質問など

私がレッスンで大切にしていることは、美文字理論に則ったうえで“あなたらしい美文字”が書けるようになっていただくことです。

美文字のイメージは、おひとりおひとり異なります。

ですので、じっくりとあなたの美文字イメージをお伺いしたうえで、最適なレッスンをご提供したいと考えております。

3.美文字エクササイズ

大阪市 中央区 書道教室

「文字を書く」というのは、全身を使った「運動」です。

そこで、あなたの身体に宿る“美文字感覚”を研ぎ澄ませるべく「美文字エクササイズ」を行いましょう。

美文字エクササイズは、身体を強く引き締めるのでも、だらーんとゆるめ過ぎるのでもなく“ニュートラル”な状態にほぐします。

実は、美文字エクササイズは、いくつかバリエーションがあります。

ですが、ここでのエクササイズでは、鎖骨・肩甲骨を重点的にほぐすことを意識して行なっています。

4.深呼吸をして心を落ち着けます

大阪市 中央区 書道教室

繊細でリズミカルな“筆はこび”には“呼吸”が深く関わっています。

とりわけ、はじめて来た教室で(しかも講師が見ている前で)、筆で文字を書くというときには、どうしても緊張したり呼吸が浅くなったりするものです。

ですので、美文字エクササイズで身体が整えられた後、少しの間ですが深呼吸をして心を落ち着ける時間を設けています。

5.いよいよ、筆でお名前を書いてみましょう

大阪市 中央区 書道教室

まずは、あなたが思ったようにお名前を書いてみてください。

6.お手本を見ながらのレッスン

大阪市 中央区 書道教室

あなたのお名前を、私のほうであらかじめ書かせていただいております。

そちらをお手本にしながら、レッスンをつづけます。

このとき、あなたのお名前を美しく書くための基本的な筆はこびや、横線、縦線、はらい、はねなどの書き方(これらを「基本点画」と言います)をお伝えします。

基本点画を意識するだけでも、文字が美しく変わってくることが体感できると思います。

大阪市 中央区 書道教室

ときには、私が後ろから筆を持って、筆はこびやリズム感を導くことで美文字感覚をつかめるようサポートさせていただくこともあります。

また、カウンセリングで伺ったご要望などにもお応えしながらレッスンを進めます。

少人数レッスンなので、美文字が書けるようになるための“コツ”や“感覚”を、おひとりおひとりに合わせてじっくりとお伝えしています。

7.清書前に、もう一度心を落ち着けましょう

大阪市 中央区 書道教室

姿勢と呼吸を意識しながら、そして今日学んだ文字を書くイメージをしながら心を整えていきましょう。

8.いざ清書!

大阪市 中央区 書道教室

一番はじめに筆で書かれたお名前の文字と、清書の文字を見比べてみてください。

大阪市 中央区 書道教室

どんな風に変わりましたか?美文字を書く“感覚”はどんな感じでしたか?

お書きになられた作品は、ぜひお持ち帰りください。

大阪市 中央区 書道教室

なお、清書された作品には「遊印」を、あなたの手で押していただきます(通常、書作品には作家の名前などが書かれた“落款印”というのを押捺します)。

この遊印は「一期一会」と書かれています。

二度とない、今日この日、この時に書かれたあなたのお名前の文字に押捺することで、作品としての命の息吹が宿ります。

9. 溪春直筆:あなたのお名前“お手本”プレゼント

体験レッスンで体感された“美文字感覚”を忘れずに、あなたの身体に染み込ませるため、ぜひ、ご自宅などでも練習していただけると嬉しいです。

そこで、練習にお役立ていただけるよう体験レッスンでお見せした、私、溪春直筆の“あなたのお名前のお手本”をプレゼントさせていただきます。

以上が、じっくりとあなたのお名前と向き合う120分間の体験レッスンです。

大阪市 中央区 書道教室

お疲れ様でした!

そして“一期一会”の出逢いに、感謝いたします。

体験レッスン開講時間

月〜土の、以下の時間帯で開講しております。

  • 11:00〜13:00
  • 14:00〜16:00
  • 19:00〜21:00

ご都合のよろしい日時をお選びいただき、お申し込みください。

書道道具は、お貸しすることもできます。

どうぞ、手ぶらでお越しください。

体験レッスン受講料

3,000円(120分間) 表示価格は、税込です

 体験レッスン参加特典

  • 体験レッスン参加後ご入会いただいた方は、体験レッスン料を入会金に充当いたします
  • 体験レッスン終了時に、溪春直筆“あなたのお名前”のお手本をプレゼント!

体験レッスンのお申し込み方法

大阪市 書道教室

レッスンは、予約制となります。

なお、少人数クラスのため、定員を5名さままでとさせていただいております。

レッスンのご予約は、受付順にお取りしております。ご希望の方は、今すぐお申し込みください。お申し込み状況を確認のうえ、受講日時を確定させるご連絡をさし上げます

体験レッスンのご予約は、お電話またはネットから承っております。

お電話でのお申し込み

お電話は、こちらをタッチ

受付時間:月曜〜土曜10:00〜17:00(日・祝のぞく)にご連絡いただき、体験レッスンの受講希望日時をお伝えください。

LINEでのお申し込み

下記ボタンをクリックして、QRコードを読み取り「友だち追加」を行なってください。

その後、ご希望のお日にちなどをご連絡ください。

友だち追加

ネットからのお申し込み

下記ボタンをクリックして、お申し込みフォームに必要事項をご記入いただき送信してください。

ネットからは、こちらをクリック

お申し込み時点では、まだご予約は確定しておりません。

ご希望のレッスン日時を確認のうえ、レッスン日時確定のためのご連絡をさし上げます。

溪春書道教室へのアクセス

みんなが通いやすい場所、会社帰りに便利な大阪ビジネス街のどまん中!

【大阪谷町のレンタルスペース TRUNK】 大阪市中央区鎗屋町2丁目2-4イチクラビル2F

  • 地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」6番出口より徒歩5分
  • 地下鉄堺筋線、中央線「堺筋本町駅」より徒歩6分

生徒さんからいただいた「よろこびの声」

生徒さんから寄せられる“よろこびの声”が私のやりがいです。

いつも、感謝しています。

先生は美文字にひとっ跳び!って感じです。

大阪市 書道教室

美しい字が少しでも書けるなら書きたい!とインスタグラムで「#美文字」をチェックしてたんです。すると藤田先生の文字が目に飛び込んできました。私の好きな字のひとつ “風” の感じがとっても気に入りました。

レッスンでは、藤田先生の美文字のお手本とアドバイスでまずは名前の書き方エクササイズから。じつは、このアドバイスが結構ユニークなんです。ひたすら無言で書き続ける従来イメージはなく、要所要所でいろんなアドバイスをしてくれるのです。それも、裏ワザ的な感じで(笑)

お陰様でなんとか読みやすい名前が書けるようになりました。ちょっとした感覚のコツが掴めるようになったようです。先生の書くことが楽しくて好き!、が伝染して私もこれからも書くことが楽しくなるのだと思います(笑)

今日は一区切りに好きな文字を色紙に書いてみよう!ということで、お気に入りの文字もちろん “風” を自分流に書いてみました。なんだかとっても新鮮でワクワクドキドキ。これからも定期的にこのような企画も考えてくれているようで楽しみにしています。

大阪市 書道教室

これから書道を、と思っておられる方へ。先生の美文字エクササイズが美文字への近道になるのではないかと思います。

なんといっても個別レッスンがいいですね。場合によっては、先生を独占状態できるマンツーマンレッスンは超メリットありですので、基礎をしっかり、そして遊び心もしっかり楽しんでみてください。私はそのうち、小筆・仮名文字を教わりたいと思っていますのでこれからもよろしくお願いします。

最後に先生の印象ですが、ホームページではなんだか怪しげな感じでちょっと不安でしたが、実際お会いしてみるといたってまじめ誠実そのもので、安心安全です(笑)

いろんな知識をお持ちで、お話もし易くとっても温和な方だなって思いました。教室そのものでは基本(型)に忠実で、とにかく先生は、美文字にひとっ跳び!って感じです。

大阪市東淀川区:小田泰代さん(主婦)

納得しました!筆にゆだねる感覚を・・経験者の方からのご感想

大阪市 書道教室

Q):字を書くことに対して、レッスンを受ける前にどんなことで悩んでいましたか?

なんといっても縦線にいつも悩まされてます!いつも書き出し、出だしがスムーズにいかないんです。

Q):レッスンの前と後でどのように変わりましたか?

筆をたてて穂先を意識し、右に力が入りがちなところ左も意識しながら最終的にカラダ感覚を信じる・・溪春先生の筆にゆだねる感覚のご指導、納得でした!

Q):溪春(フジッコ先生)はどんな人でしたか?

フジッコ先生は、向上心も高く勤勉でスマート、それでいて親しみやすさもあって素敵でした。喩え話がわかりやすいし、何と言ってもカラダ感覚で教えてくれる・・納得できました!

Q):レッスンを検討している方にお勧めの言葉をお願いします。

僭越ながらですが、レッスン検討している方へのお勧めの言葉、おそらくここまで具体的に実技を、カラダ感覚をもって教えていただける書道教室は少ないのではないでしょうか。もっと初めの頃に教わっていたら・・と惜しい気がしてなりません。

心静かに素直に自分の文字と向き合い自身のカラダ感覚をも観察できるという新しい魅力的なレッスンかな・・美しい文字になるだけでないいろんな見方が広がる貴重な体験、本当にありがとうございました。

神戸市:宇多田 真帆さん(仮名) 通算書道歴:約8年

美文字とエクササイズがブログではあまり繋がらなかったけど・・体験してみてわかりました!

大阪市 書道教室

書き初めって何を思って書いていますか?綺麗に書くこと? 想いをぶつける? ただ筆を走らせてるだけ?

今日のイベント「美文字ではじめるオトナの書き初め2017」を体験してある気づきを得ました。

わたしも今日までは「綺麗に書く」というゴールに向かい想いを込める事とはどういう事か知らずにいた様です。(想いを込めてるつもりでしたけどね)

まずはストレッチやウォーミングアップで1本の筆で色んな強弱を体験していきました。今まで体感した事のない筆使いまでうずうず書いたり、金魚ちゃん書いたり直線の角度、止め、払いが全部ある「春」で練習をし基礎を習ったらあとは希望を含めた今年のテーマ一文字を半紙にぶつける!!!しかも半紙からはみ出してもいい!!本番は金粉入りの半紙で勝負は一回!!!

大阪市 書道教室

もっともっとはみ出る勢いでいたんですがまだまだ固定概念の塊の私。どうしても半紙の中に収まっちゃう感じな仕上がりになってしまいました。

でもね、一応先生のレクチャー通り文字は三角に立体的に書いたつもりです。いつもの書き初めより息をするのも忘れてしまうくらい集中して「嬉しい〜!!!」と文字が叫んでる感じとっても楽しく出来ました。

心のデトックス完了

今までの書き初め(習字)とは気持ちの入り方が違うので気に入っています。これまでの枠をはみ出て自分と向き合ってみる貴重な体験ができました。

神戸市東灘区:華道師範 悠月庵 恵甫さん(ゆうげつあん けいほ)

未来まで想像して文字を書くと思っていなかった!

大阪市 書道教室

年の初めということもあり、筆を使って新たな気持ちで文字を綴りたい!と思って、今回参加させて頂きました。身体をほぐした後に、文字と向き合う時間は、思った以上に集中していたようで、時間を忘れてしまうぐらいでした。

普段からペンなどでは文字を書く機会はありますが、文字の美しさを考えながら、心穏やかに筆を動かす機会はないので、とても気持ちが晴れ晴れとしました。

大阪市 書道教室

最初は難しくも感じたのですが、文字の上手い下手ではなく自分の書く文字を愛するということが大切。そして、のびのび自由に書いてもいいんだ!と思うと、それまで以上にいい字が書け、とても満足できました!

最後の清書は、自分の心を落ち着けて、未来まで想像して文字を書くと思っていなかったので心が洗われ前向きな気分になれました。

教えて頂いて書き上げた最後の字は、今自分の部屋に飾っています。心も身体もリフレッシュできた1日でした!先生、本当に有難うございました!

ファッションデザイナー講師:前田ひろ子さん

正直ビックリしました! 体を使ってなんて・・

大阪市 書道教室

書道は精神統一してじっとして書くというイメージがありましたが、その逆の体を使わないと字がかけないことをこの体験会を通じて感じることができました。

本当に書くという行為を通じて日常の健康も意識できるようになり、美しく文字を書くコツをわかりやすく説明してもらえ、楽しい時間を過ごすことができました。

堀中孝昭さん(自営業)

先生も気さくで力を抜いて楽しんで書ける雰囲気です。

大阪市 書道教室

筆を握るのは小学生以来だったので大丈夫かなとドキドキしてましたが、筆を持つ前に簡単にストレッチをしたことで緊張が解れて、リラックスして書くことが出来ました。

筆の持ち方から姿勢や力の入れ方や緩め方まで丁寧に教えていただいて、いかに普段意識せずに文字を書いていたのかと新鮮な気付きがありました。

終わった後の心地よいすっきり感もあり、きっと知らず知らずの間に集中していたんだと思います。楽しかったので近いうちに写経にチャレンジしてみようかなと考え中。

書道と言うと堅苦しいイメージがあるけれど、先生も気さくで力を抜いて楽しんで書ける雰囲気です。墨汁や筆も用意してくださるのでふらっと立ち寄れる手軽感も気に入りました。欲を言えばもっと色々書きたかったかな。また参加出来るのを楽しみにしています。

小山友見さん(自営業)

レッスンを受ける前と後の変化に驚きます!

大阪市 書道教室

感想ですが、とにかく楽しかったです!今まで字を綺麗に書くということや書道、と聞くとついつい固いイメージを持っていたのですが。藤田さんの美文字エクササイズを受けてみて、もっと自由に自分らしさを字に出してもいいんだ!と・・

自由に書く上で、美文字のポイントを押さえて書いてみると、レッスンの前と後では信じられないくらいスゴく感覚が変わりました!心と体がつながっていく感覚ともいいましょうか。

このような感覚の変化は、実際レッスンを受けてみないとわからない・・ですから、『美文字』に興味のある方にはたくさん体感してもらいたいな!と思いました。

自分自身もこれから字を書くときには藤田さんに教えていていただいたポイントと、『美文字』をカラダ全身で描く!ということを意識しつつ集中して字を書きたいと思います!

タレント:徳原恵梨さん

プライバシーに考慮し、一部仮名で記載しております
上記は個人のご感想であり、成果を保証するものではありません

当教室のレッスンでは、つぎのような成果が期待できます

  • 美しい文字が書けるようになります
  • 大人っぽい字が書けるようになります
  • 自分の名前が素敵に見えます、自信が持てます、自分がもっと好きになります
  • 芳名帳などで堂々と記帳できるようになります
  • 人前でも自信を持って字が書けるようになります
  • 周囲からに一目置かれるようになります
  • 心身が健康に変わるのを実感できます etc

大阪市 書道教室

フォトギャラリー

継続的なレッスンをご希望の場合

継続的なレッスンをご希望される方は、ご入会ください。

  • 入会金:3,000 円
  • 月謝(月3回のレッスン):8,900円(道具代および諸経費込み)

表示価格は、すべて税込です

レッスンカリキュラム

美文字スキルの上達度合いに合わせて、よりハイレベルな書作や、楷書から行書へと美文字バリエーションを広げて行きます。

美文字ワールドの奥深い世界を、ぜひお楽しみください!

カリキュラム
1ヶ月〜3ヶ月 お名前を完成させます。 基本点画のスキルをさらに高めましょう。
4ヶ月〜6ヶ月 お名前以外の文字(楷書)を学びます。
7ヶ月〜9ヶ月 "品格ある大人の美文字"=行書を学びます。 小筆を使った美文字にチャレンジ(小筆の美文字感覚が養われると、万年筆やペン字にも応用できるようになります)。
10ヶ月〜 写経や、より大きな半紙に書を記す「美文字パフォーマンス」などにもチャレンジ(レッスン内容によっては、別途料金が発生する場合があります)

上記は、カリキュラムの一例です。そのつど、生徒さんのご要望も取り入れながらレッスンを進めております

大阪市 書道教室

なお、少人数クラスのため、定員を5名さままでとさせていただいております。

ご参加希望のお時間などがお決まりの方は、今すぐご入会いただき、お席を確保してください。

ご入会特典

  • 小筆プレゼント(ご自宅などでの練習にお役立てください)
  • (ご希望の方へ)溪春直筆:“あなたのお名前のお手本”画像データプレゼント
  • 継続レッスン料を、3ヶ月まとめてお支払いいただくと24,000円(約10%引き)
  • 体験レッスンに参加された方は、入会金無料

よくあるご質問

Q.美文字メソッドって何ですか?

A.私、溪春が考案した、どなたでも短期間で簡単に美しい文字が書けるようになれる方法を総称して美文字メソッドと呼んでいます。

Q.書道を習うのがはじめてでも上達できますか?

A.まったく大丈夫です。少人数レッスンで、おひとりおひとりに合わせてサポートいたしますのでご安心ください。

Q.なぜ短期間で簡単に字が上達するんですか?

A.美しい文字を書くための理論に加え“感覚”が身につくからです。当教室オリジナルの「美文字エクササイズ」によって、従来よりもはるかに早く“美文字感覚”を身につけることができます。

Q.どのくらいで上達できますか?

A.現状書かれている文字と、どのような文字が書けるようになりたいのか?によって個人差はあります。 しかし、生徒さんを見ていると3ヶ月ぐらいで美文字が書けることを実感していらっしゃいます。

また“美文字感覚”を体感していただくだけであれば、体験レッスンで美文字エクササイズを5分間行うだけでも、その直後に書かれる文字に変化を感じていただけると思います。

Q.ぺン字は教えてもらえますか?

A.現在は、完全マンツーマンのプライベートレッスンのみペン字レッスンをご提供しております(ご希望の方は、お問い合わせください)。

しかし、ご入会から6ヶ月経過した時期からは、小筆を使ったレッスンを行なっております。小筆での美文字感覚が養われると、結果的に万年筆やペン字でも美文字が書けるようになると考えております。

大阪市中央区 書道教室

最後に、溪春からあなたへ

大阪市 中央区 書道教室

はじめのほうでもお伝えしたとおり、私は父の影響で書道教室を開室することにいたしました。

今、思い返すと、子供たちに書道を教えている父の姿は、少年だった私にとても格好よく映っていたのだと思います。

そして、それが今もなお、私の心の奥深くに原体験として刻み込まれていたのだと思います。

そのような記憶が、時代を超えて“書に携わることへの欲求”、そして“先生になりたい願望”の源泉として湧き上がりました。

書の世界を学ぶほど、文字の美しい書き方を多くの方にお伝えすることが“私の使命”であると認識を深めております。

あなたとともに、書道の魅力を探求できれば嬉しく思います。

とはいえ、私も書道の世界にふたたび足を踏み入れて、まだ浅い月日です。

ですので、これから書道を学ぼうとされているあなたに、まだまだ近い存在だと認識しています。

何でもご相談いただける“フラットな存在”でありたいとも思っています。

どうぞ、気楽に教室をのぞきに来てみてください。

美文字で、世界をハッピーに!

大阪市 中央区 書道教室

書道は、体力もたいそうな道具もいりません。

それでいて、どなたの人生にも大きな光を与えてくれる可能性があると信じています。

「美文字で世界をハッピーに!」

これが、私のモットーです。

そして、美しい日本語を世界に広め、日本文化に貢献して行くことが現在の私の大きな目標です。

ぜひ、その仲間にあなたが加わってくださることを願っております。

それでは、教室でお会いできることを楽しみにしております。

最後までおつき合いくださり、感謝いたします。

大阪市 中央区 書道教室 藤田溪春

溪春書道教室 代表
書道家・美文字講師
藤 田 溪 春

体験レッスンのご予約は、お電話・ネットから

友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます

ネットからは、こちらをクリック

お電話は、こちらをタッチ

大阪市 中央区 書道教室

お知らせ:溪春書道教室初書展

書道家 藤田溪春、そして溪春書道教室の生徒のみなさんが、はじめての書展を開催いたします。

  • 開催日:2018年11月23日㈮~25日㈰
  • 時間:23日㈮11:00~19:00、24日㈯10:00~19:00、25日㈰10:00~17:00
  • 会場:ギャラリーうえまち(http://www.gallery-uemachi.com/access/
  • 会場へのアクセス:近鉄なんば線・大阪線「大阪上本町」駅11番出口より徒歩5分、大阪メトロ谷町線・千日前線「谷町九丁目」駅から地下通路を通り11番出口
  • 入場料:無料(ご案内状がなくてもご入場いただけます)

初書展への想い:藤田溪春⇒

美文字のためのレッスンを試してみませんか?

あなたは、こんなお悩みありませんか?

  • 芳名帳などに記帳するときに、汚い字で恥ずかしい…
  • 買い物をクレジットでするときに、サインをもっとカッコよく書きたいと思っている…
  • 人前でホワイトボードに字を書いたとき、汚字で「外見とギャップがある」と言われて恥ずかしい思いをした…
  • 文字から、勝手に性格まで推し量られるのがイヤ…
  • 他人の綺麗な字を見たときに、私もあんな字が書けたら…と羨ましく感じる…
  • ペン字練習帳を買ってやってはみたものの、三日坊主でつづかなかったのが情けなく思う…
  • 自分の名前および字にコンプレックスがある… etc

もしあなたが「美しい文字を書けるようになりたい」とお考えなら、しかもできるだけ短期間で簡単に着実に上達できる方法をお探しなら、当書道教室の体験レッスンに参加してみませんか?

ちなみに最近では、体験レッスンを受講されてからご入会を判断される方もいらっしゃいます。

まずは、美しい文字が書けるようになる理論と感覚が身につく“溪春メソッド”で、あなたの文字が美しく変身することを、ぜひお試しください。

体験レッスンについて詳しくは、こちらをクリック⇒

溪春書道教室へのアクセス

みんなが通いやすい場所、会社帰りに便利な大阪ビジネス街のどまん中!

【大阪谷町のレンタルスペース TRUNK】 大阪市中央区鎗屋町2丁目2-4イチクラビル2F

  • 地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」6番出口より徒歩5分
  • 地下鉄堺筋線、中央線「堺筋本町駅」より徒歩6分

体験レッスンのご予約は、お電話・ネットから

友だち追加
LINEから、お問い合わせ・お申し込みができます

ネットからは、こちらをクリック

お電話は、こちらをタッチ

大阪市 中央区 書道教室

LINEで送る
Pocket

2018/07/26

お申込み・お問合せは、こちらをタッチ